出会いの目的はセフレでした

30代女性のセフレサイトの体験談です。女性は恋人と別れて欲求不満を持て余していました。

1人でオナニーをしても欲求不満は解消できるかもしれませんが、1人でするよりも2人でした方が気持ちいいと身体が知っているだけに1人でするのも虚しいと思ってしまい、かといってそんなすぐには恋人は出来ませんよね。なので女性は噂だけは知っていたセフレサイトを実際に自分も登録してみる事にしたそうです。

最初は不安もあったようですが、同じような女性がたくさん登録していたことと、登録するとすぐにたくさんの男性からアプローチメールをもらい、モテる気分を味わう事が出来た事も嬉しかったそうです。

早急すぎると思われるかもしれませんが、彼女は欲求不満で早くセックスをしたかったので登録してから2日目には1人の男性と出会いセックスをしたそうです。やっぱり最初から目的がセックスと決まっているので、セックスを楽しむ事だけに集中でき、とてもいい体験をしたようです。

そしてそれ以来セフレにハマってしまい、今でも一週間に数回はセフレサイトを利用しているようです。
最初は不安でも、実際に利用してよかったという体験談の声はセフレサイトには多く、そして一度セフレを経験した人はハマってしまいリピーターになるので、セフレサイトはあれほど人気があるのかもしれませんね。

本当にセフレは作れるのか

セフレという言葉は多くの人が知っていて、最近ではセフレを作る人も増えてきたと言われていますが、セフレサイトを利用している人以外はあまり実感はしないでしょう。自分の周辺でセフレを作っている人なんて見かけた事がないと思うでしょう。

しかし、それはそうですよね。もしあなたにもテレフォンセックスをするセフレがいたとしても、それを友達や知り合いに言いますか?
男同士で友達同士ならお酒の席で実はセフレが出来たんだ・・・・と自慢話に発展するかもしれませんが、通常はセフレを作る事が内心は羨ましいと思っても、表向きにはあまりよくない事に分類されますよね。

特にフリーの人ならまだセフレがいてもいいのかもしれませんが、これが恋人がいる人、結婚している人ならセフレがいても隠さなければいけませんよね。つまりセフレがいてもいると公言する人が少ないので、自分の周辺にはセフレがいる人がいないように見えているだけです。

ネットが普及し、セフレを作りたいという同じ目的の人が集まるようになった事で、セフレを作りやすい環境が出来た事は事実です。

一昔前ならセフレを作る事が出来る人はよっぽどモテる人に限定されていましたが、今では誰でも出来る・・・は言いすぎかもしれませんがセフレサイトのコツさえ掴む事が出来て、セフレを作ろうと諦めずに相手を探し続ける根気さえあれば必ずセフレを作る事が出来るでしょう。

顔でもスタイルでも性格でもなくて、ただ根気さえあればセフレを作る事が出来るのなら、日常生活で全くモテない人でも希望を持つ事が出来ますよね。